強制ロスカット受けました

市場はBTC,ETHをはじめ、主要コインは全面的に価格上昇中ですね。特に一時期4円以下になったxemが爆上げしまくりですね。

タイトルの通り、今回はETHショートをinしていたため、ロスカットを受けました。
この嘆きを早くお伝えしたいですが、その前に、先日ロングでinしていたADAの紹介もしていきたいと思います。

今回自分自身はADAのロングを仕込んでいましたが2/21に大きく下落し、サポートラインがレジスタンスとなった状態であり、三尊を形成するチャートを描いていたため、既に利確しました。


結果、0.047XBTとほとんど利益を得ることはできませんでした。
そして現在は抵抗ラインを大きく上抜け、また上昇中です。
なかなか難しいですね。

そして昨日、私はETHのショートを仕込むという愚行に走りました。笑
仕込んだ理由は、今回のETHの上昇は材料相場が大きな理由の1つでありロングが大きく積まれている点と、材料相場は実際にイベント日が近くなると下落する特徴がある点と、チャート的にも三角保ち合いを形成しており抵抗性である高値からのショートを入れておけばこれ以上はそんなに大きく上昇しないだろうと踏んでいたためです。
現在のチャートはこのようになっています。

私はトライアングの上のラインに位置する147.5あたりからショートを仕込みました。
一時はシナリオ通りに下がったものの、その後爆上げして見事に焼かれてしまいました。損切りの値を指しておかなかったことを後悔しております。。

<今回上がった考察について>
今回ETHが上昇した理由について考えようと思います。
まずチャートから考えると今回のトライアングルの形成は安値が切り上がっているアセンディングトライアングルを形成しております。このアセンディングトライアングルは上昇のサインであることは有名です。また、上昇の前に何度か下に試そうとしていますが、見事にはね返されて何度か下ひげをつけたのちに上昇していることがわかります。このようなことから買いの圧力が強かったことが伺えます。また、BTCについては50MAが100MAを週足で上抜けしており、上昇の流れにありました。BTCもETHも上を目指すチャートを描いていたことから今回の上昇は予想できなくなかったかと思います。そのため安易なショートをしてしまったと後悔しております。

 

<2019.02.13仕込み&決済まとめ>
◆仕込み
銘柄:ADA(先物)
仕込み価格:0,00001332BTC
仕込んだポジション:ロング
仕込んだロット:2.433BTC(95,7000円)
レバレッジ:20倍
利確予定価格:0.00001356BTC or 2/27付近の値動き次第
損切り価格:0.00001080BTC
仕込んだ根拠:上位時間と下位時間のトレンド一致(逆三尊と三尊否定の形成)、BTC,ETHの一時的な上げ相場感、三尊のネックライン切り上げ

結果
決済価格:0.00001159
損益:+0.047BTC

◆仕込み
銘柄:ETH
仕込み価格:147.5USD
仕込んだポジション:ショート
仕込んだロット:25000USD
レバレッジ:30倍
利確予定価格:143USD or サポート抜いたらその下のサポートまで
仕込んだ根拠:今回のETHの上昇は材料相場が大きな理由の1つでありロングが大きく積まれている点と、材料相場は実際にイベント日が近くなると下落する特徴がある点と、チャート的にも三角保ち合いを形成しており抵抗性である高値からのショートを入れておけばこれ以上はそんなに大きく上昇しないだろうと予想。

◆結果
強制ロスカットとなる。
よって、ADAで利益を出した20,000円は消し飛び、残高は0.0019XBTへ。。

今回の他にも細かい負けをしてしまったため、早くも85,000円チャレンジは終了となりました。チーン。。
婚約指輪を売って意気込んで挑戦したものの、安易なショートが原因で一発KOとなってしまいました。なんとも残念です。。

しかし、このまま終わるわけにはいかないので、次回からは資金を50万円程で挑戦したいと思います。自分の泣けなしの貯金をフルに使ってチャレンジします。
そしてレバレッジは10倍までに抑えようと思います。

今回は残念な結果に終わってしまいましたが、また今後も検証を重ねて月単位で勝てるように取り組んでいきたいと思います。

コメントを残す